FCまとめ強化部

サッカー界の契約動向や移籍の噂などを取り上げていきます。

    海外 日本人選手

    【サッカー】ベトナム1部サイゴンMF松井大輔とFW高崎寛之が登録解除へ 現地メディア報道 [砂漠のマスカレード★]
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1618799473/ 

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/04/19(月) 11:31:13.83 ID:CAP_USER9
    今季からサイゴンに所属する松井ら外国人選手3人が登録解除と報道

     ベトナム1部サイゴンFCに所属する元日本代表MF松井大輔が登録を解除されるという。ベトナムメディア「LAO DONG」など複数の現地メディアが伝えている。

     39歳の松井は2000年に京都パープルサンガ(当時)でプロデビュー。04年にフランスへ渡った後は、国内外のクラブを転々とし、2018年から昨年までの3シーズンは横浜FCでプレーした。昨季J1リーグでは3試合の出場にとどまっていたなか、ベトナム1部リーグのサイゴンFCから獲得オファーが届き、移籍を決断。1月の開幕から10番を背負ってここまで10試合中6試合に出場した。

     直近の第10節ハイフォンFC戦にも先発出場した松井だが、チームは3勝1分6敗と低迷。14チーム中13位に沈んでいる。今季は日本サッカー協会で強化担当技術委員長や、レノファ山口で監督を務めた霜田正浩氏を指揮官に招聘していたが、3月に成績不振により解任。そんななか、今度は松井や松本山雅FCなどで活躍したFW高崎寛之、韓国人MFウ・サンホの3人の外国人が登録解除されることになったようだ。

     同メディアは3人が登録解除になることを伝えたうえで、「松井大輔は開幕当初の試合で印象的なプレーをしたが、40歳で安定した体力とパフォーマンスを維持することは困難だった。ストライカーの高崎はなんの爪痕も残していない」と指摘。さらに、クラブスタッフを務めていた元FC岐阜の苅部隆太郎氏を現役復帰させ、選手登録すると記している。

     ここまで積極的にベトナムの現地情報などを発信してきた松井だが、突然の報道を受けて今後の動向が注目される。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1cdb71b18a9e593fbf72a6142d35a0303b91f83e
    4/19(月) 9:40配信

    【ベトナム1部サイゴンMF松井大輔とFW高崎寛之が登録解除へ 現地メディア報道】の続きを読む

    【サッカー】浅野拓磨が2戦連発18得点目 欧州1部日本人最多更新 [久太郎★]
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1618621414/ 

    1: 久太郎 ★ 2021/04/17(土) 10:03:34.69 ID:CAP_USER9
    <セルビアリーグ:マチュバ1-2パルチザン>◇16日◇マチュバ

    パルチザンFW浅野拓磨が今季18得点目を決め、パルチザンがアウェーでマチュバに2-1で逆転勝ちした。

    0-1とリードされた前半43分、ペナルティーエリア中央からこぼれ球を右足で蹴り込み、2試合連続ゴールをマークして同点に追いついた。18得点はトップのFWマカリッチ(ラドニク・スルドゥリツァ)の20得点に続く単独2位。またFW鈴木優磨(シントトロイデン)の17得点を超え、欧州1部リーグ日本人最多得点を更新した。

    チームは後半10分にMFマルコビッチが勝ち越し点を奪って逆転勝ちし、2連勝で首位レッドスターとの差を暫定9とした。

    ◆日本選手の欧州1部リーグ戦シーズン得点記録

    (1)18得点=浅野拓磨(パルチザン=セルビア)20-21年31試合

    (2)17得点=鈴木優磨(シントトロイデン=ベルギー)20-21年33試合

    (3)16得点=ハーフナー・マイク(デンハーグ=オランダ)15-16年31試合

    (3)16得点=※久保裕也(ヘント=ベルギー)16-17年31試合

    (4)15得点=岡崎慎司(マインツ=ドイツ)13-14年33試合

    (5)13得点=香川真司(ドルトムント=ドイツ)11-12年31試合

    (6)12得点=岡崎慎司(マインツ=ドイツ)14-15年32試合

    (6)12得点=鎌田大地(シントトロイデン(ベルギー)18-19年24試合

    【注】16日現在。>>16-17年の久保裕也はスイスのヤングボーイズで5点、ベルギーのヘントで11点の合計16点

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cb6c045cf79139f693f78fa9aa12e7afa9058b7c

    【浅野拓磨が2戦連発、欧州1部日本人最多更新 『辺境リーグでの活躍の価値は?』】の続きを読む

    【サウサンプトン南野、2試合連続で出番なし。チームは降格圏WBAに0−3完敗。】の続きを読む

    【鎌田・長谷部所属のフランクフルト指揮官、ボルシアMG入りで合意か…監督に対するリーグ史上最高違約金10億円】の続きを読む

    【仏ニームDF植田、首位撃破貢献で注目度アップ】の続きを読む

    このページのトップヘ